【キャンドル初心者】パラフィンワックスに○○○○ワックスをブレンドすると、グレードアップする!


自分自身に灯し、その明かりでまわりを照らす人生に!

ママをサポートするマミーリングキャンドル竹嶋初音です*

 

クオリティの高いキャンドルをつくるためには、

○○○○ワックスをブレンドするのがポイントです。

そのワックスは・・・

✻マイクロワックス✻です!

正式名は、マイクロクリスタリンワックスといいます。

このマイクロワックスをわずか5%入れるだけで変わりますので検証してみますね。

 

まずは、パラフィンワックス100パーセントです。

少しまだらに曇った感じになってしいるのが、おわかりでしょうか?

パラフィンワックス100%は、一番透明感はありますが、気泡やヒビも入りやすいんです。

 

**************************

マイクロクワックス5%ブレンドました。

雲がかったまだら感が無くなったのがわかりますでしょうか?

気泡防止効果、ヒビ防止効果、強度アップ効果や

パラフィンワックスにブレンド率 5%、50%、100%と増せば増すほど、柔軟性アップ効果がありますので、

粘度が増すため変形加工がしやすくなりますのでデザインの応じて添加するのも特徴です。

パラフィンワックス100%に比べると透明感はやや失われます。

 

並べてみますね。

 

微妙な差ですが、着色すると特に目立ちますので、

キャンドル作家さんは、

【PM5】といって、パラフィンワックス95%+マイクロワックス5%をブレンドして作られてます。

ちなみに、PM10は、パラフィンワックス90%+マイクロワックス10%となります。

ぜひ、ご自身のキャンドルをグレードアップさせてみてくださね!