【キャンドルレシピ】和紙 ジェルキャンドル


自分自身に灯りをともし、その灯りでまわりを照らす人生に!

ママをサポートするマミーリングキャンドル竹嶋初音です*

 

ジェルキャンドルもいろいろ種類があります。

ガラス容器に入れない場合は、スーパーハードタイプのジェルワックスが、

変形しにくいのでおすすめです。

✻スーパーハードジェルキャンドル✻

 

【材料】

スーパーハードジェルワックス

芯 4×3+2・座金

シリコンモールド(大)と(小) 《一個だけでも可能です アレンジ参照》

竹串

顔料《なくても可能です アレンジ参照》

和紙 (水色・紺・白)

ポログラム・グリッター

 

【作り方】

1、必要なワックス(ロウ)を計算します。

2、シリコンモールド(小)に、着色したジェルワックスを100℃で流します

ポイントは、温めたシリコンモールドに流し込むと、気泡が少なくなります。

 

3、固まったジェルワックスに竹串をさして、コーティングした芯を通します

  

4、シリコンモールドにポログラム・グリッターをつけます

 

5、中心に、芯を通したジェルキャンドルを入れて、その周りに

切った3色の和紙をいれます。

ポイントは、温めたシリコンモールドに流し込むと、気泡が少なくなります。

 

6、まわりの隙間に、100℃のジェルワックスを流して固まったら出来上がりです

 

 

✻ポイント✻

✻ジェルワックスのポイントは、気泡です。

こちらを参考にしてください。

✻シリコンモールドを温めてから流してください。

✻アレンジ✻

✻一色でもできます!

その場合は、芯のまわりに和紙があると点火したいる時に燃えてしまいますので、

外側に和紙がくるようにしてください。

全部出来上がってから、最後に3の工程をしてください

 

✻ハードジェルワックスでも、出来ますが、

ソフトジェルワックスは、変形しやすいので、背が低い作品がおすすめです。

 

こちらに、注意点を書きました。

参考のしてみてくださいませ。